二人の誕生花が彫模様

 

ご婚約指輪とご結婚指輪をオーダーされたF様カップル。
ご来店のきっかけなどを伺いました。

彼「『オーダーメイド 指輪』のようなワードで検索して、シンドバットを見つけました。

彼女「婚約指輪はなるべくいつも身に着けたいので、ハーフエタニティを選びました。」

ご結婚指輪は同じストレートでも、彼女はカットが施されダイヤだけではなく、金属面もキラキラと輝くタイプを。
彼は、職人による彫り模様が入った指輪をオーダーされました。

彼「元々は彫り模様の指輪が欲しかったわけではないのですが、店頭で『松竹梅』の彫り模様の指輪を見たら、
大変惹かれました。
そこで、彼女と僕の誕生月の花を彫ってもらうことになしました。
花と花の間には、スタッフさんの提案で唐草模様を彫りました。」

彼・彼女「スタッフさんが一緒になって考えてくれたよね。
完成した指輪は本当にきれいです。」

このカップルが選んだ指輪のベースモデルはこちらから